NEWS

ニュース

住民インタビューを初公開!〜アイテム編〜

カスタムアパートメントに住む人の話が聞いてみたい!

そんな声をよくいただくので、実際の住民の方にインタビューを実施してみました。
ご協力いただいたのはカスタムアパートメント多摩川にお住いのAさん。 インタビュー第一弾では、主にアイテムについて聞いてみました。

取材:株式会社デモクラシ

Q.カスタムアパートメントを知ったきっかけは何ですか?
A.元々はシェアハウスを探していたんですが、インスタ広告でカスタムアパートメントの存在を知りました。 登戸という場所は正直知らなかったんですが、家具付きの部屋で 「アイテム」が借りられるってシステムが面白いなと思って興味を持ちました。

Q.入居の決め手はなんだったんでしょう?
A.駅から近くて新築だったこと。水回りがきれいだったこともポイントですね。 あとはやっぱりアイテムが借りられるから、ここならシンプルでコンパクトな暮らしができそうだと思いました。 あまりモノを持ちたくないタイプなので、

Q.よく借りるアイテムはどんなものですか?
A.長く借りているのは椅子ですね。イームズのチェアを使っています。

(実際のアイテムはこちら)

あとはダイソンの掃除機とか、バーミキュラの炊飯器とか。冬場は加湿器もよく借ります。 一人暮らしでは買わなそうな高級なものが揃っているのはうれしいです。

Q.実際に使ってみて、いかがですか?
A.便利です。例えば掃除機って5分くらいしか使わないじゃないですか? でも部屋にあると大きくてかさばる。それを自分の部屋に置かなくて住むのでコンパクトな暮らし が実現できています。炊飯器も週末にまとめてご飯を炊いて、冷凍してますね。
Q.逆に不便なことはありますか?
A.スマホで予約してから1階にあるリビングショップで借りるのですが、人気店なので忙しそうな時間はちょっと気が引けちゃいますね(笑)

Q.他人の使用感など、気になりませんか?
A.私の性格かもしれませんが、気になりませんね。みなさん綺麗に使ってくれていると思います。

Q.最後に、追加して欲しいアイテムはありますか?
A.キックスクーターとかほしいですね。自転車はあるのですが、私には本格的すぎるので。 ちょっと買い物とか、気軽に使えるものがあるとうれしいです。

Aさん、ありがとうございました!
お部屋やショップについて聞いてみた第二弾は近日公開します!
NEWS一覧にもどる
BACK
左矢印